FANDOM


紫ピクミンはピクミンシリーズに登場するキャラクター・ピクミンの一種。

概要 編集

名前の通り紫色のピクミン。丸く体格が大きいのが特徴。頭に髪の毛のようなものが生えている。他のピクミンの10匹分に相当する力と体重をもち、大きな運び物でも数匹で可能。体格のせいか動きは鈍く、葉の白ピクミンよりも花の紫ピクミンの方が足が遅い。初遭遇ムービーでの鳴き声は他ピクミンよりやや中低音。

オニヨンが登場しないため、繁殖は他のピクミンをムラサキポンガシグサに投げ入れることでしか行えない。ドルフィン初号機に出入りする。

登場作品 編集

ピクミン2
初登場作品。ねむりの谷にある『始まりの洞窟』にて、赤ピクミンの次に出会うことになる。その重さから投げつけると敵が一時的にひるむため、連続投げをすることでピクミン最大ともいえるパワーを発揮する。超重ギガンティスは紫ピクミン100匹でないと運ぶことはできない。
ピクミン3
メインストーリーには登場せず、ミッションモードのみに登場。敵がひるまなくなってしまった。
大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ

余談 編集

  • 2の初遭遇ムービーではしこをふんでいる。

他言語での名称編集

言語名前意味・由来
英語 Purple Pikmin
ドイツ語 Lila Pikmin
スペイン語 Pikmin morado
フランス語 Pikmin violet
イタリア語 Pikmin viola
ポルトガル語 Pikmin roxo
オランダ語 Paars Pikmin
スウェーデン語 Lila Pikmin


ギャラリー編集